「菅谷眼科医院」ウェブサイト

菅谷眼科医院の検査の評判は?!受診できる目の検査の種類について

目の定期検査の主な項目はさまざまなものがありますが、代表的なものをご紹介しましょう。

まず、視力検査で視力の状態を確認します。裸眼視力だけでなく、メガネやコンタクトを付けた状態の矯正視力も測ります。

次に、眼圧検査があります、これは眼球の内圧を測定する検査です。 健康な目であれば、眼圧はほぼ一定なのですが、もし房水の生産量と流出量のバランスが崩れている場合は変動します。

また、視野検査では、視野が欠けていないかを検査します。眼底検査では、視神経や網膜の状態を検査します。必要なときには瞳を広げて、網膜の細かいところまで検査します。

細隙灯顕微鏡検査では、眼球の表面、水晶体や硝子体の部分を調べます。この検査は、目の病気の診療の際ほぼ全てケースで行います。

菅谷眼科医院ではこのような検査のほか、目の遠近感や立体感が正常かどうかを診る両眼視機能検査や、色の識別ができるかどうかを診る色覚検査も実施しています。

多くの検査を受けられる菅谷眼科医院ですが、コンタクトレンズを作りたい場合は、必要な検査は実施しますが、コンタクトレンズの販売はしていないので、処方箋を持ってコンタクトレンズ販売店に行きましょう。

また、レーシックなどの近視用手術には対応していません。菅谷眼科医院は、目に不具合を感じた人が治療したり、健診するためのかかりつけの眼科病院として通うのがおすすめです。

コンタクトレンズを作るためにこの眼科を受診した人の口コミが掲載されていますが、視力検査などの検査そのものがとても丁寧で良かったという評判があります。